HOME > RECOMMEND > 月別アーカイブ: 2015|9月

RECOMMEND| 月別アーカイブ: 2015|9月

子供も大人もモフモフできる『テッド2』PG12バージョンが限定劇場で緊急公開決定!

公開初日3日間で40万人以上が劇場に足を運び、動員ランキング初登場堂々の1位、前作対比141%の大ヒットスタートを切った、映画『テッド2』の大ヒット御礼特別企画として、R15+版を再編集した『テッド2』“大人になるまで待てない!”バージョン(PG12版)の劇場上映が緊急決定した。

 

公開2週目となった先週末、9月に入っても“テッド”の勢いは止まらず、9月5日(土)・6日(日)の2日間で 動員数:211,365人、興行収入:3億620万9300円を記録し、総興行収入:13億702万2200円を突破!興行収入ランキング1位&動員数ランキング2位と、引き続き大ヒットを飛ばしている。

 

前作「テッド」からのファン層である若い女性を中心に、男子高校生やカップルなど、R指定映画としてはあり得ないほど幅広い客層が劇場に詰めかけ、まさに前作以上の盛り上がりを見せる本作。すでに鑑賞した方々から「1より下品だけど最高!!」、「一緒にモフモフしたい!」、「くやしいけどテッドで感動してしまった」、「いっぱい笑って最後にホロリと来た」等の絶賛コメントが次々にSNSで発信されていますが、感想に次いで投稿されているのが、「家族で観たい!」「15歳未満だけどテッド2観たい!」というコメント。

 

先日の前作『テッド“大人になるまで待てない!”バージョン(PG12版)』地上波初放送時には、Twitterのトレンド入りを果たし、さらにYahoo!検索ランキングで1位を奪取するなど、“銀幕のスター”から、“お茶の間のスター”にまで登り詰めたテッド。地上波放送後さらに盛り上がった「テッド2も家族で観たい!」熱を受けて、セリフの表現をマイルドに変更し、一部シーンを再編集したPG12版の劇場上映が急遽実施される事となった。テッドの日本語吹替え声優は、R15+版と変わらず有吉弘行が担当。PG12版の公開は今週末9月12日(土)から、限定劇場での上映となる。(日本語吹替版のみの上映)

 

 

『テッド2』 予告編

配給:東宝東和 公式サイト

レイティング:R15+

 

大ヒット上映中!