HOME > RECOMMEND > 月別アーカイブ: 2015|5月

RECOMMEND| 月別アーカイブ: 2015|5月

『SEXエド チェリー先生の白熱性教育』5/30(土)初日イベント決定!

現在新宿シネマカリテにて大盛況で開催されている「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」。いよいよ5月30日(土)から公開となるハーレイ・ジョエル・オスメント主演『SEXエド チェリー先生の白熱性教育』の初日イベントが決定した。100年に一人の天才子役と騒がれたハーレイ・ジョエル・オスメントも、27歳の大人の男に!NY大学で映画を学び、しばらく俳優業を休んでいた彼が、驚きの役柄で主演でカムバックを果たしたのが、本作『SEXエド チェリー先生の白熱性教育』。25歳の教師志望の青年エドが、就職難で一念発起してつかんだ教職への道!それは性教育の臨時教師だった。それでも教師は教師と、張り切るエドだったが、彼には隠していることがあった・・・。実はエドは、童貞だった!公開されるや子供のころの面影を残したオスメントの容貌もサプライズとして騒がれたが、何よりも「え?彼って童貞なの?!」と全米を騒然とさせた話題作。どうか本当に好きな人とご覧になってください!という願いをこめ、超一流グラビアアイドルで最近では映画『すんドめ』『すんドめ2』に主演して話題を振りまいた鎌田紘子嬢と、漫画家杉作J太郎氏が現代における絶食男子を語り尽くす!

 

『Sex エド チェリー先生の白熱性教育』初日イベント

 

日時:5月30日(土) (21:00の回上映前)

場所:新宿シネマカリテ(新宿区新宿3-37-12新宿NOWAビルB1F)

※本編上映前にて開催

 


 

『SEX エド チェリー先生白熱教育』

SEX Ed

 

監督:アイザック・フェダー

脚本:ビル・ケネディー

出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント、ローラ・ハリング、グレン・パウエル、ジョージ・イーズ

 

5月30日(土)新宿シネマカリテにて公開!!

聖書に描かれた「携挙」がテーマの映画『リメイニング』トークショーが5/20(水)に開催!

©2014 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc. All Rights Reserved.

聖書に書かれた世界の終末を描いた『リメイニング』が、5月16日(土)より新宿シネマカリテにて公開となる。本作は魂を奪われたように次々と人が倒れ始める異常事態が突如発生。その後、飛行機や巨大な氷塊が降ってきたり、ライフラインがダウンするなど、突然世界の終りが訪れ大パニックに陥る人々の姿を描くパニック・スリラー。

 

「万物の終わりが近づきました。ですから、祈りのために、心を整え身を慎みなさい」(1ペテロ4:7)とペテロが手紙を書いてから、早くも2000年近くが経った現在。ヨハネの黙示録に記された、この世界の終末にまつわる預言が現代社会で実現したら、どういった事態が想定されるのか。キリスト教では、このテーマは「携挙」と言われており、それがいつであるかははっきりと明示されていない。

 

本作は単なるパニック映画か、それとも神の警告なのか?この度、『リメイニング』の公開を記念して、1946年に設立されたプロテスタントキリスト教系の出版社いのちのことば社のプロデューサーであり、これまで、日本で公開されたキリスト教映画の動員に多大なる貢献をしている礒川道夫氏をゲストに迎えたトークショーが新宿シネマカリテで開催される。日程は5月20日(水)15:30の回、上映終了後。

 

そもそも、聖書に書かれている「携挙」とは何なのか?一見パニック映画の様に見える本作を、専門家はどう観たのかなど、興味深い内容が聞けることは間違いない。世界の終末が目前に迫ったら何をすべきか?映像を観終わった後に、そのテーマの背景を専門家からの解説を聞くことによって、世界の終末を想像してみる絶好の機会をお見逃しなく!

 

 

『リメイニング』公式サイト

配給:ミッドシップ

5月16日(土)より新宿シネマカリテほか全国公開