HOME > RECOMMEND > マスターズ 栄光と喝采の日々

RECOMMEND

マスターズ 栄光と喝采の日々

世界最高のゴルフの夢舞台、米国男子メジャー「マスターズ」がいよいよ始まりました!

 

「マスターズ」は1934年から開催されている4大メジャー大会の1つで、毎年4月第1週にジョージア州にあるオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで開催されています。ゴルフをやらない方でも「マスターズ」という言葉はご存じな方が多いかと・・・。今日からTBSで放送が始まり、中継を楽しみにされているゴルフファンの方はお花見もせず?見ていらっしゃるでしょうか?

 

さて、この「マスターズ」の中継で40年間解説を続け、昨年引退、2006年に権威あるメモリアル・ゴルフジャーナリズム賞を受賞したゴルフ解説者の岩田禎夫氏が、「マスターズ 栄光と喝采の日々」を出版しました!

 

 

ボビ―・ジョーンズとクリフォード・ロバーツ、2人の男の夢から始まったマスターズの歴史から、今日の日本人選手の活躍や選手に寄せる思いなどを語った著者にしか語れない、マスターズの辞典とも言える貴重な一冊です。カラー写真も豊富で、巻末には1999年から解説席を共にした中嶋常幸氏との対談や、岩田禎夫氏による全ホールのオリジナル解説、歴代優勝者・日本人選手の成績データなども収録しており、本を見ながらマスターズ中継を見ればより一層、マスターズが楽しめるはずです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 好評発売中! 「マスターズ 栄光と喝采の日々」詳細はコチラ

 

 


 

著者:岩田 禎夫プロフィール
 
1933年生まれ、上智大学卒。
報知新聞記者を経て、1971年からフリー・ゴルフ・ジャーナリスト。
TBSのマスターズ中継では1972年から40年間、解説を担当。
TBSによる国内トーナメント中継の解説も数多くつとめた。
米国PGAツアーを中心に海外トーナメント取材は900試合以上。
2006年、ジャック・ニクラスからメモリアル・ジャーナリズム賞受賞。
世界ゴルフ殿堂選考投票委員、米国ゴルフ記者協会会員。

インタビュー記事はコチラ