HOME > 映画ニュース・作品紹介 > 『高慢と偏見とゾンビ』キャスト三人インタビュー映像解禁!

映画ニュース・作品紹介

『高慢と偏見とゾンビ』キャスト三人インタビュー映像解禁!

© 2016 PPZ Holdings,LLC

恋愛小説の金字塔『高慢と偏見』を、謎のウィルスに感染した終末世界に置き換えるという大胆な試みで話題を呼んだ同名小説の映画化『高慢と偏見とゾンビ』が、本日9月30日より公開となり、本作のヒロイン、エリザベス役のリリー・ジェームズと、ベネット家の長女ジェイン役のベラ・ヒースコート、そしてダーシー役のサム・ライリー等主要キャストが作品への想いを語ったインタビュー映像が解禁となった。

 

ジェイン・オースティンの『高慢と偏見』のマッシュアップ小説の映画化である本作について、リリー・ジェームズは「よくみんなで話していたんだけど、『高慢と偏見』を知らなくても『高慢と偏見とゾンビ』は楽しめるわ。もしかしたら、本作を観たあとに、小説を読んだり他の映像作品を観てみたくなったりはするかもしれないけど。だから、オースティン作品を知らない人や若い世代にオースティン作品を紹介するのには、とてもいい方法だと思うわ。」と、ジェイン・オースティンの『高慢と偏見』を知っている人は勿論知らない人でも、十分楽しめる作品であることを語った。また、ダーシー役のサム・ライリーも「ジェイン・オースティンの『高慢と偏見』の要素がまだたくさん残っていて、感動したよ。最後にエリザベスとダーシーが結ばれるシーンが、他の映像作品と同じくらいロマンティックになるはずだ。一晩中、ゾンビを殺しまくったせいで、ダーシーの顔は血まみれだけどね。」と本作ならではの見どころを、ブラックユーモアを交えてアピールした。『高慢と偏見』のオマージュがどこに隠されているのか、ラブロマンスとゾンビがいかに融合しているのか、見どころ満載の映画『高慢と偏見とゾンビ』はいよいよ本日より公開!

 

 

 

 

配給:ギャガ 公式サイト

9月30日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー