MENUopen


HOME > シネマ英会話 > ビトレイヤー > 予告

【予告】ビトレイヤー

 

 

  

リドリー・スコット製作総指揮 × ジェームズ・マカヴォイ主演

リドリー・スコット製作総指揮、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のジェームズ・マカヴォイ主演最新作、『ゼロ・ダーク・サーティ』のマーク・ストロングによるクライム・サスペンス・アクション大作。自らの経験を描いた『Shifty』(原題)で脚本/監督デビューを果たし、2008年英国映画テレビ芸術アカデミー賞にノミネートされたエラン・クリーヴィーが監督・脚本務める。共演には、『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』やトム・クルーズの『オブリビオン』出演で注目が集まるアンドレア・ライズブロー、他に『ハリー・ポッターと死の秘宝』、『思秋期』のピーター・ミュラン、 『Dr.パルナサスの鏡』のジョニー・ハリス、『ブリッツ』、大人気TV『ウォーキング・デッド』のデヴィッド・モリッシーらが脇を固めている。 

予告編

ビトレイヤー WELCOME TO THE PUNCH

監督・脚本

エラン・クリーヴィー

製作総指揮 リドリー・スコット
出演

ジェームズ・マカヴォイ、マーク・ストロング、アンドレア・ライズブロー、ピーター・ミュラン、ジョニー・ハリス、デヴィッド・モリッシー

配給 ファインフィルムズ
公開日

2012年5月4日(土)

公式サイト http://www.finefilms.co.jp/betrayer/

Ⓒ The British Film Institute 2013

PAGE TOP