MENUopen


HOME > シネマ英会話 > 天才スピヴェット > 予告

【予告】天才スピヴェット

11/15(土)、シネスイッチ銀座、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開(3D/2D)

 


『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督待望の3D最新作!

『デリカテッセン』、『ロスト・チルドレン』、『アメリ』など、独自の世界観で芸術性の高い映像を世に送り出してきたフランス映画界を代表するジュネ監督が、原作にひと目惚れし、初の感動ドラマに挑んだ作品。自身初となる3Dに挑戦、独自の世界観を極めたプロダクション・デザインで徹底的に作りこんだ映像が、観る者をまさに夢の旅へと連れ出す。天才少年スピヴェットには、本作が映画デビュー作となるカイル・キャトレット。7歳以下の武道選手権の世界チャンピオンであり、6ヶ国語を話すという特技も持つ、まさに“天才”と呼ぶにふさわしい少年。風変りな母親役には、『英国王のスピーチ』やティム・バートン監督作品でおなじみのヘレナ・ボナム=カーター。

CHECK

主人公T.Sスピヴェットに扮するのは、本作が長編映画デビュー作とは信じられないカイル・キャトレット。ジュネ監督が「生まれつき完璧なコメディの素質をもち、シリアスで感情的な演技も素晴らしい」と大絶賛、天才科学者演じる彼もまた天才俳優なのだ。

予告編

天才スピヴェット The Young and Prodigious T.S. Spivet

監督

ジャン=ピエール・ジュネ

原作 「T・S・スピヴェット君傑作集」ライフ・ラーセン著(早川書房刊)
出演

イル・キャトレット、ヘレナ・ボナム=カーター、ジュディ・デイヴィス、カラム・キース・レニー、 ニーアム・ウィルソン、ドミニク・ピノン

配給 ギャガ
公式サイト http://spivet.gaga.ne.jp/

© ÉPITHÈTE FILMS – TAPIOCA FILMS – FILMARTO - GAUMONT - FRANCE 2 CINÉMA

PAGE TOP