MENUopen


HOME > シネマ英会話 > 天才スピヴェット > LESSON3

天才スピヴェット LESSON3

11/15(土)、シネスイッチ銀座、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開(3D/2D)

 


STORY

数々の危険を乗り越え、様々な人々と出会うスピヴェット。列車は最終地点シカゴに到着。警官に追われ負傷しながらもなんとか逃走、ヒッチハイクで遂にスミソニアンに辿り着く。翌日の夜、多くの大人たちを前に、スピヴェットの受賞スピーチが始まる。「3つだけお話しします」とまずはお礼と発明品の注釈を語り、突然口ごもってしまう。「その3」をうながされたスピヴェットは、思わぬ<真実>を明かすのだった─。

LESSON

 

◇テレビ番組に出演中のスピヴェットと母クレア

 

ROY:Yeah, but surely, you must have been very angry when you heard...

 

ロイ:事情を知った時はさぞお怒りに・・・

 

DR CLAIR:With all due respect, you asked me a question, I would like to finish my answer! When your child disappears, well, you lose your sanity..

 

クレア:ご質問に最後まで答えさせて下さい 子供がいなくなれば誰でも正気を失います

POINT

lose one's sanity/ “気が狂う”

大ショックなのは分かるけど・・・。

 

e.g:Don't lose your sanity..

   気を確かに持って。。

 

 

例文を参考に「私、正気じゃないよね?」を英文にしてみてね!

  

答えは下に! “I〜”から始まるよ!

 

ANSWER

I think I'm losing my sanity?

予告編

天才スピヴェット The Young and Prodigious T.S. Spivet

監督

ジャン=ピエール・ジュネ

原作 「T・S・スピヴェット君傑作集」ライフ・ラーセン著(早川書房刊)
出演

イル・キャトレット、ヘレナ・ボナム=カーター、ジュディ・デイヴィス、カラム・キース・レニー、 ニーアム・ウィルソン、ドミニク・ピノン

配給 ギャガ
公式サイト http://spivet.gaga.ne.jp/

© ÉPITHÈTE FILMS – TAPIOCA FILMS – FILMARTO - GAUMONT - FRANCE 2 CINÉMA

PAGE TOP