MENUopen


HOME > シネマ英会話 > モスダイアリー > 予告

【予告】モスダイアリー

  

8/3(土)より、シネマート新宿他にて全国順次ロードショー

   

 

 

 

『ぼくのエリ 200歳の少女』を超える、美しくも儚いゴシック・ヴァンパイア・ミステリー

レイチェル・クラインが2002年に発表した、カルト的人気を誇る小説を、『アメリカン・サイコ』(00)のメアリー・ハロン監督が映画化。主演にはイギリスが誇るスーパーモデルのリリー・コール、デヴィッド・クローネンバーグ監督の新星ミューズ サラ・ガドン、そして、『スパイダーウィックの謎』(08)のサラ・ボルジャーという、今大注目の女優が大集結。ありがちなヴァンパイア映画ではなく、一人の少女の体験を通して、友情を失う痛み、狂おしい嫉妬心、拒食、自傷、自殺願望、大人になることへの恐れなど、思春期という誰でも一度は通る激しくて、あやうい時間を、女子寄宿舎という独特なベールに包まれた閉鎖的な世界を舞台に、少女から大人に成長していく葛藤を耽美的に描く。

予告編

驚愕のヴァンパイア同伴割引”鑑賞料金が1,000円になる超お得なキャンペーン!!!

“ヴァンパイア”を連れて3人以上で来場すると鑑賞料金が1,000円になる超お得なキャンペーン!!コスプレやメイクなどで見た目からしてヴァンパイアになりきっている人間はもちろん、「ヴァンパイアです」と自称してさえいればOK!たとえ人間がヴァンパイアになりすましていても劇場側に見分けるすべはないため、とにかく3人以上で来場すれば割引の対象になる。この夏はみんなで『モスダイアリー』をお得に観よう!

モスダイアリー THE MOTH DIARIES

監督・脚本

メアリー・ハロン

出演

リリー・コール、サラ・ガドン、サラ・ボルジャー、ジュディ・パーフィット、スコット・スピードマン

配給 コムストック・グループ
公開日

8/3(土)より、シネマート新宿他にて全国順次ロードショー

公式サイト http://www.mothdiary.com/
映倫区分 R15+

©MD (Quebec) Productions Inc./Samson Films Limited, 2011

PAGE TOP