MENUopen


HOME > シネマ英会話 > ザ・マスター > LESSON1

ザ・マスター LESSON1

 

 

1950年代とは・・・

第二次世界大戦が終わると、アメリカの不安定さが浮き彫りになった。空前の好景気で希望に満ちあふれる時代だったが、同時に長引く社会不安も渦巻いていた。この2つの相反する事柄が口火となって、人生を見つめ、真理を探し求めるという新たな文化が芽生え、新興宗教が台頭してきたのが1950年代初頭である。この流れは、イラク戦争後、21世紀の現在までつながっている。戦争という闇から故郷に戻った若者たちは、大量消費社会という、光輝く新しい世界を作り上げた。その一方で多くの人々が、より豊かな人生を求めて、世の中の不安や混乱に抑止をかけてくれる何か大きな存在を見出そうと模索していたのだ。

STORY

第二次世界大戦末期。海軍に勤めていたフレディ・クエルは、ビーチで酒に溺れ憂さ晴らしをしていた。やがて日本の敗北宣言によって太平洋戦争は終結。フレディは復員軍人病院でのメンタルケアを受けるが、ロールシャッハテストで想起されたのは卑猥なものばかり。彼は戦時中に作り出した、自前の強烈なカクテルにハマり、アルコール依存から抜け出せずにいた。

LESSON

 

◇復員軍人病院でメンタルケアを受けるフレディ

     

Freddie: It was a nostalgia brought on by a letter I received.

 

フレディ:手紙をもらって郷愁にかられたんだ

POINT

brought on by/“〜によって引き起こされた”

ストレスのない生活を送りたいものです・・・。 

  

e.g:Headaches are often brought on by stress.

  頭痛はストレスによってよく起こる。

 

 

例文を参考に「彼は過労による心臓発作で死んだ。」を英文にしてみてね!

 

答えは下に! “He〜”から始まるよ!

 

ANSWER

He died of a heart attack brought on by overwork.

予告編

ザ・マスター THE MASTER

監督・脚本

ポール・トーマス・アンダーソン

出演

ホアキン・フェニックス、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス

配給 ファントム・フィルム
公開日 2012年3月22日(金)
公式サイト http://themastermovie.jp/index.html

ⒸMMXII by Western Film Company LLC All Rights Reserved.

PAGE TOP