MENUopen


HOME > シネマ英会話 > パディントン > LESSON1

パディントン LESSON1

1月15日(金)全国ロードショー!

     

 

STORY

ロンドンのパディントン駅のホームに立つ、真っ赤な帽子を被った小さな紳士。はるばるペルーから家を探しにやって来た彼は、英国紳士もビックリの丁寧な言葉づかいで、行きかう人々に話しかける。けれども誰からも相手にしてもらえない──それは、彼が“野生のクマ”だから! スーツケースいっぱいに詰めた故郷のマーマレードも旅の途中で食べつくし、もはや非常用のマーマレードサンドしかない。ひとりぼっちでお腹を空かし途方に暮れる彼に声を掛けたのは、家族旅行から帰って来たブラウン一家のお母さん、メリーだった。

LESSON

 

◇駅で一人たたずむパディントン。寄ってきた鳩に非常食用のサンドイッチをひとかけらあげると・・・。

   

Paddington: hello, you hungry?  Me too , But This is all I've got left... and it's really just for emergency. Oh. Go on then.

  

パディントン: やあ お腹すいた? 僕も これしかない... 非常用だけど あげるよ

POINT

go on then /“さぁ、どうぞ

◇ 誕生日プレゼント喜んでくれるかなぁ〜???

e.g:Here’s your birthday present. Go on then.

      誕生日プレゼントだよ。どうぞ。

 

   

  例文を参考に「冷めないうちにお茶飲んで」を英文にしてみてね!

  答えは下に! “G”から始まるよ!


ANSWER

Go on then. Drink the tea while it’s hot.

予告編

パディントン  Paddington

監督 ポール・キング
製作

デヴィッド・ハイマン

出演 ベン・ウィショー(声の出演)、ニコール・キッドマン、ヒュー・ボネヴィル、 サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント
原作 マイケル・ボンド
配給 キノフィルムズ
公開日 1月15日(金)全国ロードショー!
公式サイト http://paddington-movie.jp/

© 2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington Bear™, Paddington™ AND PB™ are trademarks of Paddington and Company Limited

PAGE TOP