MENUopen


HOME > シネマ英会話 > ジゴロ・イン・ニューヨーク > LESSON3

ジゴロ・イン・ニューヨーク LESSON3

7月11日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー!

 

  

STORY

ある日、マレーは、夫の死後ずっと喪に服している、まだ若く美しい未亡人アヴィガルにフィオラヴァンテの“セラピー”を受けることを承諾させる。2人は恋に落ち、普通の恋人同士のようにデートを重ね始める。2人の恋は、ジゴロにとっては“ご法度”、ユダヤ教徒にとっては“禁忌”だった。果たして、2人の恋の行方は・・・?

LESSON

 

◇カフェで。カウンターに座るフランス人女性が・・・。

  

French girl: He doesn't look shy.

   

フランス人女性:シャイに見えない

 

Fioravante:I'm not shy.

 

フィオラヴァンテ:シャイじゃない

 

Murray:Actually, you are right – Truth of the matter is he is not shy. I’m shy.

   

マレー:鋭いね 実を言うと---彼じゃなくて 僕がシャイなんだ

POINT

 Truth of the matter/ “実は、真相は”

友達からの思いもよらなかった告白!

 

e.g:The truth of the matter is, I want to break up with him.

  本当はね、彼と別れたいの。

 

 

例文を参考に「事の真相を探ってみます。」を英文にしてみてね!

  

答えは下に! “I〜”から始まるよ!

 

ANSWER

I will inquire into the truth of the matter.  

予告編

ジゴロ・イン・ニューヨーク FADING GIGOLO

監督・脚本

ジョン・タトゥーロ

出演

ジョン・タトゥーロ、ウディ・アレン、ヴァネッサ・パラディ、リーヴ・シュレイバー、シャロン・ストーン、ソフィア・ベルガラ

配給 ギャガ
公式サイト http://gigolo.gaga.ne.jp/

©2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.

PAGE TOP