MENUopen


HOME > シネマ英会話 > チャイルド44 森に消えた子供たち > 予告

【予告】チャイルド44 森に消えた子供たち

7月3日(金) TOHOシネマズ みゆき座他全国順次ロードショー

   

トム・ロブ・スミス原作のミステリー小説「チャイルド44」が名匠リドリー・スコットにより映画化!

2009年版「このミステリーがすごい!」海外編で第1位を獲得した、トム・ロブ・スミス原作のミステリー小説「チャイルド44」の映画化。1950年代、スターリン体制下の独裁国家ソ連で”起こってはならない”子供を狙った連続殺人事件の捜査をスリリングに描く。製作は名匠リドリー・スコット。監督は『デンジャラス・ラン』のダニエル・エスピノーサ。MGBの捜査官レオ・デミドフを演じるのは『インセプション』のトム・ハーディ、レオの捜査に協力する謎の警察署長ネステロフ将軍役に『裏切りのサーカス』のゲイリー・オールドマン、レオの愛妻ライーサ役に『プロメテウス』のノオミ・ラパスが演じるなど、実力派キャストが集結。

CHECK

原作の「チャイルド44」は、権威ある英国推理作家協会(CWA)から、その年の最も優れたスパイ・冒険・スリラー小説と認定され、イアン・フレミング・スチール・ダガー賞が授けられた。 その一方で、旧ソビエト連邦で実際に起きたアンドレイ・チカチーロ連続殺人事件から着想を得て、国家が今もなお認めないソ連時代の闇を暴いたがために、ロシアで発禁書となっている問題作でもある。

予告編

チャイルド44 森に消えた子供たち Child 44

監督 ダニエル・エスピノーサ
製作 リドリー・スコット
原作 トム・ロブ・スミス「チャイルド 44」上下巻(新潮文庫刊)
出演 トム・ハーディ、ゲイリー・オールドマン、 ノオミ・ラパス、ジョエル・キナマン、 パディ・コンシダイン、ジェイソン・クラーク、ヴァンサン・カッセル
配給

ギャガ

公開日 7月3日(金) TOHOシネマズ みゆき座他全国順次ロードショー
公式サイト http://child44.gaga.ne.jp/

© 2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

PAGE TOP