MENUopen


HOME > シネマ英会話 > 誰よりも狙われた男 > LESSON1

誰よりも狙われた男 LESSON1

10/17(金)、TOHOシネマズ シャンテ他にて全国ロードショー!

 


STORY

2001年9月11日のテロ攻撃からすでに10年以上が経過したドイツ・ハンブルク。諜報機関でテロ対策チームを率いる練達のスパイ、ギュンター・バッハマンは、密入国したひとりの若者に目をつける。彼の名前はイッサ・カルポフ。チェチェン出身の26歳で、体中に拷問を受けた無数の傷跡があり、イスラム過激派の容疑をかけられ国際指名手配されていた。イッサは人権団体の若手弁護士の女性、アナベル・リヒターに自分を助けてくれるという“トミー・ブルー”という男に連絡してくれ、と彼女に願いを託す。

LESSON

 

◇ブルー・フレール銀行にやってきたアナベル。

 

Brue:What is it you want Miss Richter? A donation? I’m sorry. That was insensitive.

 

ブルー:ご用件は何ですか?寄付の依頼? 失礼 ぶしつけでした

 

Annabel:I’m here on behalf of a client. His name is Issa Karpov. Is the name known to you?.

 

アナベル:私は依頼人であるイッサ・カルポフの代理です。名前に覚えは?

POINT

on behalf of/ “〜に代わって、〜の代理として”

英語が話せない上司に代わって海外へ電話。めんどくさいな〜。

 

e.g:I’m making this phone call to you on behalf of Mr.Kikuchi.

   菊地に代わってお電話しています。

 

 

例文を参考に「彼女の代わりに質問に答えます」を英文にしてみてね!

  

答えは下に! “I〜”から始まるよ!

 

ANSWER

I will answer on behalf of her.

予告編

誰よりも狙われた男 A MOST WANTED MAN

監督

アントン・コービン

原作 ジョン・ルカレ 『誰よりも狙われた男』(早川書房)
出演

フィリップ・シーモア・ホフマン、レイチェル・マクアダムス、ウィレム・デフォー、ロビン・ライト、ニーナ・ホス、ダニエル・ブリュール

配給 プレシディオ
公式サイト http://www.nerawareta-otoko.jp/

©A Most Wanted Man Limited / Amusement Park Film GmbH © Kerry Brown

PAGE TOP